ファンはやはり女性・女性・女性

いつもありがとうございます

 天満屋で開催中の赤毛のアン展

多くの女性が物語の世界へ・・・

今回は以前に行った赤毛のアン展とは違い

 原作者と村岡さんとアンの世界・・・という感じでした

販売コーナーで見つけたポストカード

 アンのグリーンの屋根にホワイトの壁の絵に

アンの言葉が書かれていました

『 いちばんよかったことは
    家へかえってくることだったわ 』

モデルハウスのアンの部屋に飾りたいと思います



『 赤毛のアンの家 』 の建築部材はどこから輸入されているの?

 ・・・というご質問がございます

「 赤毛のアン 」 の建築部材は赤毛のアンの小説の舞台となった

 プリンスエドワード島を中心とした周辺地域から輸入しています

コンテナに積載された建築部材はカナダ東部ハリファックス港を出港した後

 パナマ運河を通り、アメリカ西海岸の港によった後、

約1か月を掛けて日本の港に到着します

「 赤毛のアンの家 」 は、デザインだけでなく建築部材にまでこだわっています


1926830_723123734376004_3671199049906175024_n_2014091117262609d.jpg


今日もありがとうございました

 いつもありがとうございます

津山ブログランキング


とってもいいお天気

 連休はお出かけの方も多いのではないでしょうか

今日はモデルハウスでは家具作りが進んでいます

 雑貨も次々に入荷してきました

もう少しで完成です


15日は1日お休みさせていただきます

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

メープルホームズ津山・岡山

Author:メープルホームズ津山・岡山
ブログを担当しています池田です
設計&デザイン業務を主にしています
女性・主婦・母目線で暮らしの様々な
ことをお伝えしています

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード